ポケモンGOプラスの電池入れ替え用小ネジを新しく交換してみた

ポケモンGOプラスの電池入れ替え小ネジを新しく交換してみた

以前こちらの記事でも書いたように、僕はスマホの位置情報ゲームポケモンGOのポケモン捕獲が非常に捗るポケモンGOプラスというガジェットをヘビーに使っています。

CR2032という規格のボタン電池で動作するこのガジェットですが、サイズの合わないプラスドライバーを使っていたせいか、先日とうとうネジ穴が潰れてしまった(なめた、とも言う)ので、代替のネジサイズがないかホームセンターで探してみました。

意外と無い、代替の小ネジ情報

まず、ボタン電池を交換する部分に使われている小さなネジは、どんな規格サイズなんだろうとネット上を検索してみましたが、これが意外と出てきませんでした。

その中で唯一チラッと見つけた情報では、どうやら電池のさらに奥にある、基盤部分を固定しているY字ネジの規格がM1.8✕4というものだそうです。

潰れてしまったポケモンGOプラスのネジ穴

潰れてしまったポケモンGOプラスのネジ穴

確認してみると、電池交換部分のプラスネジとほぼ頭の大きさが同じだったので、同じ規格のものがないか近所のホームセンターで探してみることに。

同サイズの小ネジが見つからず

ネジには様々な規格があり、基本的にM3 × 8などと表記されていることが多いです。
M3部分はネジの直径(太さ)を表し、うしろの8ネジの長さ(ミリメートル)を表しています。

ただ今回はホームセンターで聞いても同サイズのネジがなかったため、ダメ元でこちらの精密ネジを購入しました。M1.8はなかなか特殊なサイズのネジなのかも知れません。

購入した「なべ小ネジ」

購入した「なべ小ネジ」

一番サイズが近いM1.7のものと、念のためさらに小さなM1.4サイズのものを2つ。どちらも複数の長さのものが3つずつほど入っていて、値段は100円程度でした。安いです。

今回はこの中から、ナベ小ねじM1.7✕4の規格のものを選び、早速潰れた元のネジと交換します。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ポリカーボ (+)ナベ小ねじ M1.7×4 【10個入】
価格:324円(税込、送料別) (2018/11/22時点)

楽天で購入

ネジの交換

潰れてしまったネジを少し大きめの精密ドライバーで外そうとしましたが、ネジの裏側に薄いネジ抜け止め用のワッシャーが付いていました。

これがないとネジを外したときに紛失する可能性があるので付けたままにしたいですが、今回は仕方ないので抜け止めワッシャーを外すことにしました。

※未確認ですが、ネジを別のものに交換することで任天堂からの公式サポートを受けられなくなる可能性があります。交換はあくまでも自己責任でお願いします。

少し硬いですが、爪と指で強く押さえながらネジを回すと取り外すことができます。

ストッパーを強めに押さえながらネジを回す

ストッパーを強めに押さえながらネジを回す

その後、先述のM1.7×4なべ小ネジを取り付けて終了です。抜け止めワッシャーが無くても問題なくネジを締めることができました。

まとめ

結局、正式なネジサイズは不明なままでしたが(公式に問い合わせても分からない模様)、
少なくとも僕はこのM1.7✕4の規格のなべ小ネジで問題なくネジを締めることができたので、付属のネジが潰れてしまいどうしようもない場合は最終手段として付け替えてみるのも良いかも知れません。

参考記事

当記事の作成にはこちらの記事を参考にさせていただきました。

» DIY超初心者のあなたへ①-ねじの規格M6のMってなに?- DIYインダストリアルデザイン

ガジェット紹介カテゴリの最新記事

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください