EC-CUBE2.13系で通常価格と会員価格を分けて表示するプラグインの導入

EC-CUBE2.13系で会員価格を表示するプラグインの導入

EC-CUBE2系でネットショップを構築する際、通常価格・販売価格とは別に会員登録をしているユーザーにのみ特別価格を提供したいことがあります。今回は簡単にEC-CUBE2.13系(または2.12系)に無料ダウンロードで導入可能な会員価格表示プラグインをご紹介します。

プラグインのインストール・設定

プラグインは下記のURLからダウンロードできます(外部リンク)。

» 会員価格設定プラグイン | EC-CUBE

ファイルをダウンロード後、管理メニューより「オーナーズストア」>「プラグイン管理」内でプラグインの有効チェックボックスにチェックを入れるだけで動作します。

会員価格を「常に表示」か「ログイン中のみ表示」を選択することが可能

プラグインをインストール後、管理メニューの「オーナーズストア」>「プラグイン管理」内で該当プラグインの「プラグイン設定」をクリックすると、下記の設定画面が表示されます。

会員価格タイトル設定

会員価格タイトル設定

「常に表示」を設定した場合(デフォルトのテンプレート)

会員価格の表示

会員価格の表示

あとは適宜スタイルシートをカスタマイズしてください。

まとめ

たとえばネットショップを立ち上げた直後などはユーザーに会員登録を促すために「常に表示」を、会員のみに向けたシークレットセールをやりたい場合などは「ログイン中のみ表示」に切り分けられるので便利です。

規格を設定している商品にも適用でき、商品CSVの出力や登録にも対応しているので、さくっと会員価格の実装を行うにはとてもお手軽なプラグインですね。

EC-CUBE(2系)カテゴリの最新記事

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください